メディプラスゲル開発のきっかけ

メディプラスゲル開発のきっかけ

メディプラスオーダーズの代表を務めておられ、メディプラスゲルを開発されたのが恒吉さんです。
現在の写真は大変お美しいのですが、元々は敏感肌に悩んでおられたそうです。
美容皮膚科で肌のカウンセラーとして勤務されていた恒吉さんですが、
自分に敏感肌に合うコスメを見つけることができず、
それがメディプラスゲル開発のきっかけになったそうです。

敏感肌でも安心して使うことができ、保湿力も高く、効果のある美容成分を配合、そして継続して使えるよう価格を抑えて、ということで、
相当なご苦労があったようです。

しかし、研究を重ねられて、現在の乾燥肌・敏感肌対策のセラミド配合オールインワンゲルとして人気のメディプラスゲルができたと聞きます。メディプラスゲルは、現在でもより良い製品を目指して、リニューアルがされています。
女性が社会で活躍する現在、ストレスからの敏感肌にも対応するよう、またより使いやすく効果を高める製品を目指して、
研究・開発が進められています。